オンラインカジノ攻略法!モンテカルロ法とは?

日本でも近年オンラインカジノが身近な存在になってきているため、その存在が気になっている方も多いことでしょう。あるいはすでにユーザーとして楽しまれている方も多いかもしれません。実際にプレーしたことがある方は勝てていますか。また興味があるもののまだやったことのない方の多くはどうせ勝てないからというイメージから始めるのを躊躇しているのではないでしょうか。確かにカジノのようなギャンブルに必勝法はありません。ただし長い目で見たときに勝ちにもっていく確率を確実に上げられる攻略方法はいくつかあります。

そんなカジノの攻略法の1つに「モンテカルロ法」というものがあります。その方法は少し複雑でまず紙に「1、2、3」と書いて両端の1と3を足した4単位を賭けましょう。この際に負けてしまったら前回の賭け単位4を足して「1、2、3、4」の両端を足した5単位を賭けます。ここでも負けてしまったら今度は5を足し6単位を賭けます。これ以降については負けたら数列に前回の賭け単位を付けたして両端の数字を足した単位数を賭ける行為を繰り返しましょう。

なお、勝った場合は2倍配当のゲームの場合両端の数字を1個ずつ、3倍配当のゲームで駆使する場合2個ずつ消します。消した後の数列の扱いは負けたときと同じです。両端を足した単位数を賭けましょう。この手順を繰り返し数字がなくなる、あるいは1個になったらもう1度最初の数列「1、2、3」に戻る、これが「モンテカルロ法」です。実際に行うときは意外に複雑なので紙とペンを用意して行うのをおすすめします。また、2倍配当のゲームの場合ワンセッションが終了時に利益が必ず得られる保証はないので、「モンテカルロ法」は3倍配当のゲームで使用するのが良いでしょう。